Event is FINISHED

Tech Instituteプログラミング・デイ2014「子ども×学びハッカソン 」

【参加者募集】テーマ:子どもたちがスマホを安全で有意義に使うためのAndroidアプリを作ろう
Description

テーマ:親が思わず使わせたくなる学びアプリ

〜子どもたちがスマホを安全で有意義に使うためのAndroidアプリを作ろう〜

本ハッカソンではサムスン電子ジャパンが協賛している「スマートスクールforキッズ」で使うAndroidアプリを開発していただきます。こどもたちが安心して楽しめるAndroidアプリ制作にチャレンジしてください。
※「スマートスクールforキッズ」について


【開催概要】

日時:2014年12月6日(土) 9:30〜22:00(予定)
   2014年12月7日(日) 9:30〜17:00(予定)

  ※ハッカソン終了後の流れは下記の通りです。

   15:00−17:00 プレゼンタイム

   17:00-     審査開始

   18:30-     ハッカソン表彰(ニコファーレ)

-------------------------------------------------------------- 

--------------------------------------------------------------
会場:六本木ティーキューブ(サムスン電子ジャパン社内会場)

賞金:最優秀チーム 30万円(1チーム) 

   優秀チーム 10万円(2チーム)

定員:一般75名(参加費は無料。応募者多数の場合選考します)

参加資格:

○16歳以上の勤務経験がある社会人 or 学生(エンジニア、デザイナー、プランナー)

○両日参加可能であること

○PC、スマホを持参できること

無線LAN、API、電源等準備は運営サイドで準備いたしますが

その他必要なものはお持ちください。)

対象:アプリ開発に関わるエンジニア、デザイナー、プランナー等
(お申込みされる方は、上記どの立場でご応募されるか、アンケートフォームで
選択してお申込みください)

※参加される方は下記同意書を必ずご確認ください。

参加同意書:子ども×ハッカソン(pdf)

※当日、記載されている内容に同意して署名いただいた方のみハッカソンに参加いただけます。必ず確認の上ご参加ください。

--------------------------------------------------------------
備考:遠隔から参加される方には、宿泊費と交通費の支援をいたします

一都六県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)以外からの参加者には交通費3万円、宿泊費1万円までを上限として支援いたします。

(イベント2日目に清算いたします。免許証や健康保険証など居住エリアが証明できる公的書類、交通費・宿泊施設の領収書をお持ちください)

ご希望の方はWebでの申込時に交通費・宿泊費支援を「希望する」にチェックを入れてお申し込みください。【既にお申し込みされている方の中で支援をご希望の方は、事務局(info@techinstitute.jp)までご連絡ください。

--------------------------------------------------------------

Tech Instituteでは、2014年12月6日(土)、12月7日(日)の2日間、ハッカソンを開催します。
本ハッカソンでは、「子どもたちがスマホを安全で有意義に使うためのAndroidアプリを作ろう」をテーマに、Androidアプリの制作にチャレンジしていただきます。
参加者は、一般募集する75名(予定)の現役開発者・デザイナー・プランナーと、12月に修了予定の「Tech Institute™アプリ開発者養成講座」の第1期受講生です。
本ハッカソンの特徴は、子どもたちにとって有意義なスマホアプリの開発というテーマに加え、アプリ開発を学んできたばかりの学生を中心とした「Tech Institute™アプリ開発者養成講座」受講生が、より実践的なアプリ開発の現場を体験できること、そして、実際にアプリ開発の現場で活躍する人々と、これからアプリ開発の現場に飛び込もうという新人が交流する場になることです。

参加に当たっての注意

当日の模様を撮影し、ウェブサイトなどで利用させていただきます。
また、当日は知的財産権に関する同意書にサインをしていただきます。
※上記にご了承いただける方のみ参加申し込みください。

お問い合わせ先
角川アスキー総合研究所
(TEL: 03-5840-7800、Mail: info@techinstitute.jp)

---------------------------------------------
■当日スムーズにご入場いただく為、下記の準備を事前にお願いいたします。

[スマートフォンをお持ちの方]
"PeaTiX"アプリをダウンロードしてください。アプリ内には入場に必要なチケット(QRコード)がございますのでそちらを入場時にご提示ください。
- iOSアプリはApp Storeにて" peatix "で検索、またはこちらから

ダウンロード!
- AndroidアプリはGoogle playにて" peatix "で検索、またこちらから
ダウンロード!
(共に"PeaTiX for Orgnaizers"ではございませんのでご注意ください。)
[スマートフォンをお持ちでない方もしくはアプリをダウンロードできない方]
購入完了メール内の”ウェブで確認”より表示されるQRコードをご提示、あるいはQRコードが印刷された用紙を入場時にご提示ください。

[携帯電話(フィーチャーフォン)でお申し込みの方]
お申込み時にご登録いただくメールアドレスが携帯電話の場合、迷惑メール防止の為に受信設定をしているとチケットに関するご案内メール
を受け取れない場合があります。受信設定をしている場合は、「@peatix.com」からのメールが受け取れるよう設定の上、支払い手続きを行ってください。
---------------------------------------------

■チケット受渡方法
チケットお申込み後、登録されたメールアドレスにQRコード付Eチケットメールをお届け致しますので、イベント当日、開場受付にてメールの画面をご提示いただくか、またはプリントアウトした用紙をお持ちください。上記でご説明しているPeatixのスマートフォンアプリが便利です。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-12-02 03:42:18
More updates
Dec 6 - Dec 7, 2014
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
六本木ティーキューブ(サムスン電子ジャパン社内会場)
Tickets
一般参加

On sale until Dec 5, 2014, 3:00:00 PM

Venue Address
東京都港区六本木3-1-1 六本木ティーキューブ Japan
Directions
■ 東京メトロ 南北線「六本木一丁目」駅
Organizer
角川アスキー総合研究所
940 Followers